【初心者におすすめ】仲介サービスはこちら

サイトのPV数を増やす5つの施策!アクセス数を伸ばして付加価値をつけよう

悩む女性

PVを増やしてサイトに付加価値を付けたいけど、どうしたらいいの?

サイト売却ラボのkana(@kana_site)です。

サイトのPV数はアクセス数とほぼ同じ意味で、サイト購入を検討している買主が特に気にする指標の1つです。

私は複数サイトの運営経験がありますが、初めて運営したサイトで月間15万PVを達成することができました。

この記事ではその時の経験をもとに、サイトのPVを増やすための施策について紹介していきます。

PV数が少なくて売却査定価格が低めに出てしまった方、売り上げが少ないのでPV数をアップさせてサイトに付加価値を付けたい方は必見です。

kana

ぜひ参考にしてくださいね。

目次

PV数を増やすための5つの施策

PV数を増やすためには、SEOを意識した記事を書いていく必要があります。こういった記事が積み重なり、検索順位が上がってユーザーに見られる回数が増えていくからです。(=PV数の増加)

また、アクセス解析を見て記事のメンテナンスをすることはPV数を増やすために必須なので、GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールは事前に設定しておきましょう。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールから得られる情報は、サイト売却をする上で、買主に情報提示する際にも良く使われます。(画面のキャプチャの提出を買主に求められたことが数回あります。)
サイト売却を考えている場合は最初に必ず設定しておきましょう

1.キーワードを決める

サイトのテーマに沿ったユーザーの悩みを考えて、検索キーワードを決めます。

キーワードツールを利用してもいいですし、Yahoo知恵袋など人の悩みが集まるQ&Aサイトから探してもいいでしょう。

kana

決めたキーワードは必ずタイトルに含めましょう!

2.構成を作って記事を書く

見出し(H2~H4)を使って記事の構成を考えます。見出しにもキーワードを含めるといいですね。

1記事の文字数は集客記事では2,000文字を目安に、ランキングを載せるような販売用記事では5,000文字~を目安にして書きます。

画像や吹き出しを多く使ってユーザー目線に立った記事は滞在率が高くなるなど検索エンジンも評価してくれます。

1~2を繰り返していくことで徐々に検索エンジンからの流入が増えていくでしょう。

3.アクセス解析をチェック

GoogleアナリティクスでPV数をチェックします。サイト全体のPV数はもちろん、個別ページのPV数をチェックすると「どの記事がSEOで評価されていてて、どの記事に改善が必要か」が分かります。

この2種類の記事の分析をして、

改善が必要な記事は、競合記事のリサーチやタイトルの再考など仮説を立てて記事をリライトしたり加筆します。まずは検索順位が20~30位の記事から取り掛かりましょう!

4.サーチコンソールでお宝キーワードを見つける

Googleサーチコンソールは先述のアナリティクスと違い、検索エンジンでの表示回数や順位など、あなたのサイトに訪れる前の行動を分析するツールになります。

「検索パフォーマンス」をクリックすると「クエリ」の部分にユーザーが実際に検索したキーワードが表示されます。

ここで注目したいのは、本来狙っていなかったキーワードからの流入です。

こんな予想外のキーワードからの流入は競合が弱いか狙われていないものが多く「お宝キーワード」といえるでしょう。

このお宝キーワードをタイトルに含めると検索順位が上がることも多いので、ぜひ試してみてください。

5.記事のクオリティを上げながら継続

PV数を上げるには、ある程度まとまった記事数が必要になります。

そのため、PV数を上げるための最後の難関は「継続」といえます。

kana

継続ができなくて更新が止まってしまったサイトやブログは今までたくさん見て来ました…。

でも、安心してください。しっかりと1~4までこなせる方はきっと継続できます。

もし、行き詰ってしまったら同ジャンルの他のサイトの人気記事を見て研究しましょう!新たな視点が見つかるかもしれません。

また、最初はほとんど読まれなかった記事もリライトを繰り返すうちにさらに質が高くなっていきますし、記事同士を内部リンクでつなぐことによってサイト全体の評価が上がっていきます。

サイトのPV数を増やすためにはこのような地道な行動が不可欠です。

SNSからの流入も考えよう

PVは検索エンジンからのユーザーの流入だけでなく、TwitterやInstagramなどSNSからの流入でも増やすことができます。

あなたのサイトはSNSと連携していますか?

検索エンジンからの流入はジャンルやキーワードによっては企業も参戦してくるレッドオーシャンになります。

サイトと同時にSNSのアカウントも育てておけば、PV数アップに効果を発揮しますよ。

kana

そしてそのSNSアカウントはサイト売却時に譲渡対象とするとさらに付加価値が付くのです…!

まとめ

今回はサイトのPVを増やす施策を解説しました。

PV数は数日で上がらないものだからこそ、日頃からアクセスアップの施策をしていきたいものです。

PV数を上げれば売却査定額も変わりますし、問い合わせ数も増えてきます。

ぜひ当記事を参考に、PV数を増やしてあなたのサイトに付加価値を付けてくださいね。

この記事が皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる